月別アーカイブ: 2016年10月

稲がお米になるまで①

みなさんこんにちは!飼育員兼農家見習いの泉です(笑)

すでに飼育員のカメラでお伝えしましたが、先月田んぼの生物多様性コーナーで稲刈りをしました。

1473565628667

稲刈りの様子

刈り取った稲は腐ったり、カビが生えたりしないように乾燥させる必要があります。

晴れた日に、昔ながらの方法「はさ掛け」で天日干しさせました!

dscn8800

お日様の光を浴びて稲も気持ち良さそう!

はさ掛けで乾燥させた後は「脱穀」です。

どんな感じで脱穀するかというと、

 

まずお茶碗と、稲を適量用意します。

dscn8863 dscn8853

そして稲の上にお茶碗をかぶせて稲をゆっくり引っ張ります。

すると・・・なんということでしょう!ブチブチっと心地いい音を立てて、もみが外れていくではありませんか!

dscn8856

こんな風にきれいに外れます。ポイントは一度に欲張ってたくさんの量を脱穀しないこと♪

dscn8858

まだ全て脱穀してませんが、こんなにとれました!

お茶碗一杯分にはなりそうな予感(^^)

脱穀の次はもみ殻を剥いていく「もみすり」をします。次回もお楽しみに~!

ブリが増えました!

富山湾大水槽にブリを60匹追加しました!

今回も1階から3階まで1匹ずつ網に入れて飼育員が運びました(^O^)

dsc06513ブリ運搬チーム集合!カッパを着て準備万端!!

dsc06518いよいよ搬入開始♪

dsc06543魚を受け取って・・・

dsc06536階段を上ります(T_T)笑

dsc06545後は水槽にそっと放すだけ(^^♪

5人で運んだのでこれを1人あたり12回繰り返しました。みんなヘトヘトになりましたが、元気に泳いでいる姿を見ると疲れも半分は吹っ飛びました!

dsc_2635左上で群れをつくって泳いでいます。

まだダイバーが与えた餌は食べませんが、水槽の上から与えると食べます。

ダイバーショーでたくさんのブリが餌を食べている姿を見られる日もそんなに遠くないかも?!