作成者別アーカイブ: uozuaqua

毛むくじゃら

皆さんは毛が生えている魚を見たことがありますか?

ジャングルコーナーのパカモンが、実はそうなんですが…

上から見ると普通

横からじっくり見るとこんな感じ!

黒い毛がびっしり!!

パカモンは砂に潜って獲物を待ち伏せするのですが、この背中にびっしり生えた毛(皮弁)は、

体に乗せた砂が滑り落ちるのを防ぐ役割を果たしています。

この毛にぜひ注目してもらいたいので「注目パネル」を作って水槽の横に掲示しました!

細かい所もじっくり観察してみると新しい発見があっておもしろいですよ!

うおすいのマスコット

解説パネルを作るためにマルメタピオカガエルの写真を撮っていて、かなりかわいい1枚が撮影できたので紹介します。

 

まずは通常バージョン↓

kaki66

いつものマルメちゃん

今回撮れたとっておきは↓

kaki67

マスコットみたい!

 

 

撮影するときに、マルメを暗い所から明るい所へ移動させたので瞳孔が開いています。

黒目の大きさが違うとこんなにも表情が変わるんですねー!

 

いつもはちょっと怖い顔つきをしていますが、こんなにも愛らしい一面も見せてくれたので

ますますマルメのことが好きになりました♪

 

ちょっと早いクリスマス

現在、水族館ではクリスマス展を開催中で、それに合わせてキッズコーナーの展示替えをしました!
実はキッズコーナーでクリスマスにちなんだ展示をするのは今年が初めてなんです(^O^)

展示替えをするにあたって、約2カ月前から構想を練って準備をしていました。

4本の可愛い水槽が出来たので、そのうちの1本を紹介します。

クリスマスにピッタリな魚たち

この水槽の中にはイルミネーションのようにキラキラした魚が入っています。
ツリーは水草で作っていて、キレイに生長するまで1カ月半もかかりました!

そして家の煙突には、サンタクロースがプレゼントを持って立っています。

斎藤さん力作のミニサンタ人形

こんなふうに細かいところにも注目して楽しんでください!

他にサンタやトナカイに変身して写真を撮れる水槽もあるのですが、それは来てからのお楽しみです♪
クリスマス展は12月25日まで開催しているのでぜひ来てくださいねー(^O^)

 

新しく仲間入り!

新しく仲間入り!

キッズコーナーで大人気のかぶり物に、新しくサメとヘビの2種類を追加しました!

かっこいいー!

こんな風にかぶって、いっぱい写真を撮ってね!

ハイ、チーズ☆

空飛ぶヘビ(笑)

ブーン

念願の!

先日、イチモンジタナゴ狙いで泉さんと採集しに行ってきました。

池は、連日の雨でいつもより水位が高くなっていました。

増水も気にせず突き進む泉隊長

タモ網で水草の影などをガサガサしても全く入らず…。

しばらく粘りましたが何も獲れないので諦めて池から上がると…

なんと!!持っていたタモ網の中にイチモンジタナゴが入っているではありませんか!

念願☆

実は池から上がる少し前に、タモ網を底に立てて置いていたんですが、その時に偶然入ったようです。

この魚を獲るために今までに2回採集しに行きましたが、3回目にしてようやく獲れました!
というか…入ってくれました(笑)

採集した個体は、田んぼの生物多様性コーナーで展示しています。

体は小さいですが「イチモンジ」という名前の通り、体側に綺麗な一本線が入っているのでじっくり探してみてください!

食欲の秋

秋になって、だいぶ涼しくなりましたね~。

 

秋と言えば「食欲の秋」!

その言葉にぴったりのオレンジスポットセルフィンプレコの写真が撮れました\(^o^)/

逆立ち食い!

狭い所にあるエサを食べるために、こんなアクロバティックな技を披露してくれました!

この姿を2分はキープしていたんです!\(◎o◎)/

通常バージョン

普段エサを食べるときはこんな感じなんですけど、今回はよっぽどお腹がすいていたみたいです(笑)
エサは毎日、午前中に与えているので見れたらラッキーですね!(・v・)

ヘビがやってきた

館内にヘビが出た!
との連絡を受けて駆けつけてみると、小さなアオダイショウがドアにへばりついていました。

まだ子供で、とてもかわいい顔をしています。

とってもおとなしくてすぐに捕まえることができたので、大きな騒ぎにならずに済みました。

このヘビは外に逃がしてあげたので皆さんにお見せすることはできませんが、

アオダイショウに興味がある人は水族館の展示に大きな個体がいるので代わりにこちらを見てください。

田んぼの生物多様性コーナーの隠れた人気者(?) (脱皮直前のため目が白い)

<おまけ>

ちょうど隣でアザラシがお食事中だったので、コラボしてみました。

アオダイショウとゴマフアザラシが自然界で出会うことはまずないでしょう。

クウのハイジャンプ

まちこ「わたしお腹空いてるんだから!そんなものに構ってらんないのよね!」

仮眠ガエル

 特別展「イエー!みんなの家展」で展示中のマルメタピオカガエル(以下、マルメ)は仮眠しています。

お休み中・・・

マルメが棲む南米は雨季と乾季があり、乾季には雨がほとんど降らず水場が干上がってしまいます。

そのためマルメは、乾季になると土の中に潜って雨季が来るのを待つという、おもしろい生態があります。

しかも土の中にただ潜るだけではなく、

乾燥から肌を守る為に体表の皮でまゆのスペシャルハウスを作り、その中で寝るんです!

今から2か月半前…水中で飼育しているマルメを水槽から取り出して、仮眠実験を行いました。

土の上に乗せると、後ろ肢でモゾモゾしだして…

 

数分後にクルッと向きを変えます。

そして約40分後には、このように土に隠れてしまいました!

「おやすみなさーい」

仮眠しているカエルなんてなかなか見られないので、ぜひ見に来て下さいね(^^)v

登るの大好き♪

夏の特別展「イエー!みんなの家展」で展示しているオカヤドカリが子どもたちに大人気です!

手作り感満載オカヤドタワー

私が作ったタワーにたくさんのオカヤドが登ってくれているのですが、

高い所が好きみたいで頂上はいつも混みあっています。

「一番上に行きたーい!」

そしてタワーの後ろに行けば、こんな感じにオカヤドと一緒に写真を撮ることが出来ます。

夏の思い出に、ぜひ記念撮影してくださいね!

ごつごつイチゴ

ぱっと見イチゴのこれ↓

なんでしょう?

クルッと向きを変えると、中にオカヤドカリが入っています!

「いい家だー♪」

この貝殻は、私が頑張ってペイントしました。
写真のオカヤドカリは、最初カタツムリの貝殻に入っていたのですが、

イチゴを飼育ケースに入れてみるとたった1日で引っ越してくれました~♪

今、水族館では7月5日からの夏の特別展に向けて準備が進んでいます。
この可愛いオカヤドカリも特別展で登場するので楽しみにしていてください!