作成者別アーカイブ: 伊串 学芸員

魚津水族缶バッジ・マグネット新作

魚津水族缶バッジ・マグネットの人気が徐々に上がってきました!お客さんからも「子供が喜びます」「いいお土産です」「来るたびに買っています」「新作楽しみです」とうれしい感想をいただいております。

ご希望にお応えして、新作の登場ですが今回は少なめの2種。1つは不破学芸員からの希望「ミヤマアカネ」、もう1つは今まさに繁殖シーズンの「ジュズカケハゼ婚姻色Ver」です。この2種を加えるとデザインはなんと、80種越え!

12プレゼンテーション

 

続いてカエル好き必見!「富山のカエル+α」シリーズも登場!富山で見られるモリアオガエルやアズマヒキガエルなどのほか、+αとしてキオビヤドクガエルも入っています。こちらは全8種+シークレット2種です!

ガチャカエル

魚津水族館に来館したら、お土産にオススメです!

激レア種「ベンテンウオ」の限定展示!

激レア種「ベンテンウオ」の限定展示!

昨日、富山市浜黒崎沖の定置網で激レア種のベンテンウオが捕獲されました!

漁師さんから連絡があり、 受け取り伺ったのですが、図鑑や写真でしか見たことのなかった幻の魚が目に前に!
帆を立てたような 背ビレと大きな尻ビレが美しすぎます。
興奮しました~!
ちなみに、富山湾では1997年1月以来の2例目。 実に17年ぶりの捕獲です。
全国的に見ても捕獲例が少ない魚ということで、富山県内のマスコミ各社の方に取材していただいたの ですが、全国ニュースになっていましたね。

みなさん、もうご存知かと思いますが、このベンテンウオを本日29日(土)と明日30日(日)の2日間限定で一般公開しています!

今日は、これを目当てのたくさんの方に来館いただきました。もう見ることができないかもしれない貴重な魚です。
ぜひこの機会にご覧ください!! なお、一般公開を終えた後は、胃内容物などを調べ、標本として保管する予定です。

魚津水族館バッジ・マグネット新着情報 ついにペン アザ登場!

たくさんの方からリクエストをいただいておりましたフンボルトペンギン・ゴマフアザラシの缶バッジ・マグネットがついに登場です!

今回はペンアザのほかに、シマヘビやアオウミガメ、トノサマガエルなど10種類以上を追加しました。

ちなみにシークレットは、 当館でも展示中の白い○○○
20種類からスタートしたイラスト缶シリーズですが、気付けば50種+シークレット2種まで増えていました。
ガチャガチャでの販売のため、お気に入りが出るかは運次第ですが、どれもこだわりの品です!

魚津水族館限定なので、 お土産にも最適ですよ~!

ハナオコゼが産卵!

前回紹介したハナオコゼが、搬入日の夜に産卵しました!

写真のクラゲのように見えるのが卵塊です。

ハナオコゼの卵は、ゼリー状の物質に 包まれている凝集浮遊卵で、時間がたつとゼリー状の物質が崩れて分離浮遊卵になります。

卵は抱卵後48時間ほどで孵化するとされますが、この水槽にはメスしかいないので、 残念ながら無精卵です。
現在、卵塊の展示はしていませんが、ハナオコゼは多回産卵なので、次回産んだ時には期間限定展示をしようかな。

今年もハナオコゼが来ました!

7月31日、富山市岩瀬沖の定置網で南方の魚「ハナオコゼ」が捕獲され、魚津水族館に寄贈されました。
まだら模様で皮弁がたくさん生えた体、
まるで人間の腕のような胸ビレ、
こんな特徴だらけの外見からか、 展示直後からなかなかの人気っぷりです。

ハナオコゼは、全世界の温帯・熱帯海域に生息する魚で、流れ藻などとともに富山湾へと来遊します。

富山湾では、8~10月にかけて多く見られますが、今回の個体は例年に比べると、やや早い捕獲です。

昨年は7月24日に捕獲されましたが、その後多くの南方種が相次いで捕獲されて、大きな話題になりました。

今年も、南方種が多く現れるのでしょうか??