赤ちゃんザラビク

富山湾を代表する深海魚ザラビクニン。魚津水族館で久しぶりにザラビクニンの繁殖に成功したので、その赤ちゃんを展示しましたよ~。

kimura625

時はさかのぼり、2014年春、展示水槽でザラビクニンが産卵しました(写真撮り忘れていました…)。親のザラビクニンたちはお亡くなりになってしまったのですが、時は流れ・・・、卵の存在も忘れられかけた20141122日、ようやくザラビクニンの赤ちゃんが生まれてきました。

※白くて大きな卵はボウズイカの卵です

※白くて大きな卵はボウズイカの卵です

 

生まれた時の大きさは約12mmでした。 

そこからの成長ぶりをダイジェストでお送りします。

 

生後約1カ月後(20141228日)

kimura627

 

 

生後約2ヶ月後(2015年1月20日)

kimura628

 

生後約5ヵ月半(2015年5月4日)

kimura629

生後半年を目前にして☆になってしまった子(全長36.4mm)

 

今では大きさが約6㎝になり、すっかり成魚と同じ姿になりました。

kimura630

僕が頑張って育てた子たちをぜひ見に来てください。

めちゃくちゃ可愛いですよ~!