マダコの産卵

今年2月に紹介したマダコ覚えていますか?まずはその「ひとりごと」を読んでください。

ここをクリック。

以前書いたように最初はとても小さくて、マダコは‘まだ子’だと思っていたら・・・いつの間にか立派な大人になっていました。そうです、ついに卵を産んだんです!

マダコの隠れ家としてタコ壺を入れてあるのですが、先日その中に入っていた石などを全て外に出しました。どうした?模様替えか?と思っていると、その日の夕方にタコ壺の奥の方で何やら怪しい動きをしていました。これはもしや産卵行動か? 刺激しない方がよさそうと思い、そっとその場を離れました。この日はカメラを持っていなかったので写真はありません。

次の日は休みで、2日後に見てみると、壺の天井にたくさんの卵が産み付けられていました!

kimura600

上の写真を撮影したときには、壺の中に石は1つしか入っていませんでした。翌日には一度外に出した石を壺の中に運び入れ、さらに周りの石を集め、入り口にバリケードを完成させました。

kimura601

これで巣のガードはバッチリです。水槽内にタコの敵はいないんですけど・・・、外から丸見えなのはやっぱり嫌なんでしょう。

壺の中はもともと暗いうえに、石が積み上げられているのでとても見にくいですが、一生懸命に卵の世話をしているので、そ~っと見守ってくださいね。