珍しい魚が仲間入り!

飼育員のカメラでも紹介しましたが、魚津水族館にダウリアチョウザメがやってきました!(^v^)

ダウリアチョウザメは、オホーツク海、日本海北部から北海道沿岸まで分布し、ロシアのアムール川に遡上して産卵する魚です。大きな特徴は、尖った顔と白い2対のヒゲです。

図1

この魚は富山市水橋沖の海で獲れましたが、川で産卵するため淡水での飼育も可能です。そのため、海水から淡水に少しずつ慣らし、広い屋外円形水槽で展示しました!\(^o^)/

 

富山県では捕獲記録が数回しかない、とてもめずらしい魚です!

一緒にいるシロチョウザメとその違いを見比べてみて下さい!(^^)