仮眠ガエル

 特別展「イエー!みんなの家展」で展示中のマルメタピオカガエル(以下、マルメ)は仮眠しています。

お休み中・・・

マルメが棲む南米は雨季と乾季があり、乾季には雨がほとんど降らず水場が干上がってしまいます。

そのためマルメは、乾季になると土の中に潜って雨季が来るのを待つという、おもしろい生態があります。

しかも土の中にただ潜るだけではなく、

乾燥から肌を守る為に体表の皮でまゆのスペシャルハウスを作り、その中で寝るんです!

今から2か月半前…水中で飼育しているマルメを水槽から取り出して、仮眠実験を行いました。

土の上に乗せると、後ろ肢でモゾモゾしだして…

 

数分後にクルッと向きを変えます。

そして約40分後には、このように土に隠れてしまいました!

「おやすみなさーい」

仮眠しているカエルなんてなかなか見られないので、ぜひ見に来て下さいね(^^)v