スマホ用メニュー

展示ガイド

水槽紹介

2F

富山の河川コーナー

富山県の急流河川や湧水地帯を再現したコーナーです。ワサビやユキノシタ等の生きた植物を配置することで、自然に近い雰囲気を表現しています。

主な生物ニッコウイワナ、ヤマメ、トミヨ属淡水型、ウグイ、カンキョウカジカ、シマヨシノボリ

もっと詳しく見る

田んぼの生物多様性コーナー

おすすめ撮影スポット今や希少な生物となったメダカ・カエル・タニシなどを、小川、田んぼ、ため池の3水槽で紹介します。稲も本物!大きなアオダイショウやカメの甲羅干しが見どころです!

主な生物キタノメダカ、ヤリタナゴ、ナマズ、シマヘビ、トノサマガエル、ニホンイシガメ

もっと詳しく見るおすすめ撮影スポット

波の水槽

体験スポット富山湾の沖から見た魚津の海を再現し、沿岸の魚類を展示しています。また、数分おきに波が起こり、バランスをとりながら泳ぐ魚たちが見られます。

主な生物クロダイ、メジナ、カワハギ、ボラ、マアジ、コモンフグ、ホシササノハベラ

海岸の生物コーナー

富山湾の海岸で見られるカニやエビが主役のコーナーです。マンション水槽と磯の水槽で小さな生き物たちを、じっくり観察してみよう! 

主な生物マナマコ、アシナガスジエビ、ホンヤドカリ、イソガニ、ケヤリムシ

もっと詳しく見る

円柱水槽

直径1.4m、深さ2.2mの円柱型の水槽です。魚津のさかな「ウマヅラハギ」が愛嬌たっぷりに泳いでいます。

深海生物コーナー

富山湾の深海に生息する生き物を展示しています。暗い通路に足を踏み入れれば、スポットライトが魚たちを照らし出します。闇に潜む深海魚を探してみよう!

主な生物ベニズワイガニ、ノロゲンゲ、マダラ、トヤマエビ、アゴゲンゲ

もっと詳しく見る

表層生物コーナー

魚津水族館で発光が見つかったマツカサウオなど富山湾の表層域に生息する魚類を展示しています。

主な生物ウスメバル、マツカサウオ、キジハタ、コバンザメ

富山湾のトピックスコーナー

富山湾の「海底」に着目したコーナーです。浅場から深海の海底にすむ生き物について紹介します。

主な生物ニホンキサンゴ、アバタカワリギンチャク、アカムツ

富山湾大水槽

おすすめ撮影スポット富山湾を代表する大型の魚類を展示しています。もちろん主役は富山湾の王者ブリです!水槽のトンネルは「日本で最初のアクリル製トンネル」で、鉄骨があります。1日4回行われる餌付けショーにも注目です!

主な生物ブリ、クエ、マダイ、カンパチ、アカエイ、ヒラメ

もっと詳しく見るおすすめ撮影スポット

アマモ場コーナー

おすすめ撮影スポット海のゆりかごと呼ばれる「アマモ場」に棲む生き物を展示しています。ゆらゆら泳ぐ癒し系のミズクラゲ達と写真を撮ることもできます。

もっと詳しく見るおすすめ撮影スポット

ドチザメ水槽

富山湾で最もポピュラーなサメ「ドチザメ」を展示しています。穏やかな性格のサメですが迫力満点です!

3F

ジャングルコーナー

気候変動や生物多様性の観点から世界的に注目される「ジャングル」を紹介します。魚類はもちろん、カエルやカメから樹上に暮らすカメレオンまで、幅広く展示しています。

主な生物ピラニアナッテリー、キオビヤドクガエル、ジーベンロックナガクビガメ、パンサーカメレオン

もっと詳しく見る

サンゴ礁コーナー

地球温暖化の観点から重要とされる「サンゴ礁」を紹介します。多様なサンゴの種類や昼と夜の違いなど、サンゴの意外な一面が発見できます!

主な生物チンアナゴ、カクレクマノミ、トラウツボ、チヂミトサカ、ミドリイシ類

もっと詳しく見る

バックヤードコーナー

おすすめ撮影スポット水族館の裏方に潜入し、富山湾大水槽を上から覗きましょう!おさかなショーの裏側から実演を見たりダイバーさんとお話ができるかも!

おすすめ撮影スポット

キッズコーナー

おすすめ撮影スポット小さな子どもたちが楽しめるコーナーです。いろいろな形や色の魚を見たり、生き物との背比べをしてみよう!

おすすめ撮影スポット

おさかなショー

3匹の魚たちが、輪くぐりや旗引きをお見せします!生き物に関するクイズの出題もあるよ!ひょうきんなウマヅラハギの輪くぐりは必見です![イベントスケジュール]

ピラルク水槽

南米アマゾン川にすむ、世界最大の淡水魚ピラルクやポルカドットスティングレイ(淡水エイ)を展示しています。

写真水槽

おすすめ撮影スポット富山湾の魚たちと記念写真を撮ろう!楽しい写真を撮って、魚津水族館の思い出を残そう!

おすすめ撮影スポット

発光生物(レクチャーホール)

体験スポット3月下旬から5月末日の日曜・祝日には、ホタルイカの発光実験を、また、お盆期間中には、魚津水族館で発光が発見されたマツカサウオや、美しい光りを放つウミホタルの発光実験を開催しています。神秘的な生物発光は一度見たら忘れられない美しさです!
※イベント期間外は閉鎖しています。

うおすいファミリウム

おすすめ撮影スポット 体験スポット 富山湾資料コーナー、富山湾海底模型前に親子で集える空間、「うおすいファミリウム」が新設!飼育員考案の楽しい水槽や企画展、塗り絵、英語の絵本、ぬいぐるみ、撮影コーナーなどなど楽しい仕掛けがいっぱい☆

2F

ウミガメ水槽

アオウミガメを展示しています。このアオウミガメは、魚津水族館でもっとも長く飼育されている生物です。甲らの長さが約1m、体重は110kg以上です。

ガラエステコーナー

体験スポット御婦人からの強い要望にお応えして、エステコーナーを再開しました。お肌スベスベ体験をお楽しみに!

ふれあい水槽

体験スポットヤドカリやヒトデ、巻貝などを手にとって観察できる水槽です。子供だけでなく、大人にも大人気の水槽です。じっくり観察して、いきもの博士になろう!

アザラシプール

3頭のゴマフアザラシ(ミミ、まちこ、ハル)を飼育しています。2015年3月19日に産まれたまちこの赤ちゃん「ハル」が大人気です!。[イベントスケジュール]

もっと詳しく見る

1F(屋外)

ペンギンプール

水族館の人気者・フンボルトペンギンを飼育しています。陸上をよちよち歩く姿や、飛ぶように泳ぐ姿を見ることができます。[イベントスケジュール]

もっと詳しく見る

屋外円形水槽

水族館正面の入口階段の横にある円形の水槽です。シロチョウザメやイトウなど大型魚が間近で見られます。 2015年3月27日に富山市水橋沖で捕獲されたダウリアチョウザメは迫力満点です!!

開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)

休館日 年末年始(12月29日~1月1日)

お問い合わせ

飼育員が日々更新中!
飼育員のカメラ
飼育員のひとりごと

魚津水族館公式 You Tube チャンネル

ページの先頭へ